「CentOS7 + Ruby + SeleniumWebdriver」の環境で、WEBスクレイピングをしていたら「chrome not reachable」というエラーに遭遇しました。

#<Selenium::WebDriver::Error::WebDriverError: chrome not reachable
(Session info: chrome=72.0.3626.109)
(Driver info: chromedriver=2.45.615279 (12b89733300bd268cff3b78fc76cb8f3a7cc44e5),platform=Linux 3.10.0-957.1.3.el7.x86_64 x86_64)>

原因はchromeを複数起動する時に、chromeの起動オプションで使っているprofileが同じものを使っているためです。

options.add_argument('--user-data-dir=/xxx/xxx')
options.add_argument('--password-store=detect')

--user-data-dir=で指定しているprofile名を変えて、Seleniumを実行したらエラーは出なくなりました。