ヘッドレスモードとは、デスクトップ環境(GUI)を使わなくてもブラウザを起動出来るモードです。Chromeは、バージョン59より正式にヘッドレスモードを搭載しました。

GUIを使って非ヘッドレスでSeleniumを実行すると、動作が遅くなったり、cronで定期的に自動実行するのが難しいです。

ドライバ操作(Ruby)

Chromeを起動時に「--headless」をオプションとして、指定するだけでヘッドレスモードになります。

require 'selenium-webdriver'

# Chromeをヘッドレスモードで起動
options = Selenium::WebDriver::Chrome::Options.new
options.add_argument('--headless')
driver = Selenium::WebDriver.for :chrome, options: options

# 指定のURLにアクセス
driver.get('https://www.google.co.jp/')