Selectクラスのインスタンスに対して、optionsを実行することでセレクトタグに含まれる全てのオプションを取得することが出来ます。

ドライバ操作

Selectタグのオプションのvalue値やテキストを取得するには、次のように書きます。

vaule値を取得

# 要素をCSSセレクタで取得
element = driver.find_element(:css, '#grid-paging-header')

# セレクトタグの要素を指定してSelectクラスのインスタンスを作成
select = Selenium::WebDriver::Support::Select.new(element)

# セレクトタグ内のオプションを全て取得
selectOp = select.options

# セレクトタグ内のオプションに含まれるvalue値を出力
for name in selectOp
	p name.attribute('value')
end

取得結果
"https://www.modcloth.com/shop/newarrivals?sz=51"
"https://www.modcloth.com/shop/newarrivals?sz=102"
"https://www.modcloth.com/shop/newarrivals?sz=204"
"https://www.modcloth.com/shop/newarrivals?sz=306"

テキストを取得

# 要素をCSSセレクタで取得
element = driver.find_element(:css, '#grid-paging-header')

# セレクトタグの要素を指定してSelectクラスのインスタンスを作成
select = Selenium::WebDriver::Support::Select.new(element)

# セレクトタグ内のオプションを全て取得
selectOp = select.options

# セレクトタグ内のオプションに含まれるテキストを出力
for name in selectOp
	p name.text
end

取得結果
Show 50
Show 100
Show 200
Show 300

参考

セレクトタグに含まれるオプションを取得する